大事な人の安否確認

安全を知るために

安否確認サービスというものをご存知でしょうか。
このサービズは、大規模な震災、パンデミックの時に、従業員や学生、職員といった対象になる人物が今安全な状態であるかどうであるかを簡易に、そして迅速に把握できるサービスであります。

大規模な地震が一年と半年ほど前に起きました。そして今なお、一部の地域では地震が続いております。
特に大きな被害が出た時、どれほどの人が大事な人や職員などの安否確認が出来ずに困っていたでしょうか。

自分の知り合いにも、家族の安否確認が出来ず、不安な気持ちで過ごしたという人がいました。

非常事態が起こった時。一番大事なのは大事な人が今どんな状態にあるか知ることです。
会えなくても、せめて無事がわかれば…と思います。自分が困難な状況にいたとしても、家族や友人、仕事仲間など大事な人の安全がわかれば生きる希望がわくものです。

また、企業用に、社員の安否確認に特化したサービスもあります。
こちらは安全かどうかの報告と、業務内容の報告について簡易に行うことが可能なサービスとなっております。
とても簡単な操作で、社員は現在地と安全を会社に報告することが出来るのです。

東日本大震災の影響により、企業のBCPの見直しが必要となってまいりました。
貴方の企業も見直しを行なってはいかがでしょうか。






What's New

        
2013/05/20
最新記事2を更新。
2012/12/15
最新記事を更新。
2012/10/16
発信を更新。
2012/10/16
機能を更新。
2012/10/16
緊急を更新。
2012/10/16
BCPを更新。
2012/10/16
大事な人の安否確認を更新。
2012/10/16
ホームページリニューアル

Recommend Entry

検索する

安否確認サービスには無料のものもあります。人数制限があったりもするのですが、家族間などの、小規模なやり取りであれば、十分に思うようなものが多いです。ネット上には沢山のサービスがありますから、安否確認に興味のある人は検索してみて下さいね。

社員と会社の安全を

地震大国日本ではいつ災害に巻き込まれるか分かりません、そんな時大切な社員の安否を即座に確認できる素晴らしいサービス。企業用に特化したサービスを導入すれば、社員の安全も会社の業務も同時に守れます。